no

子供の銀行印作成についてポイント

公開日: 更新日:

銀行口座を作るときに必要になる「銀行印」

出産時、子供用に銀行口座を開設する人も多いと思います。
また近年は給食費を銀行引き落としにしている小学校も多く、小学校入学時に必要になることも多いです。

ここでは、子供の銀行印を作るポイントを紹介します。

銀行印を作るタイミング

子供のお金は親が管理するんですけど、あえて口座を分けておくという家庭が多いです。
銀行口座を作るタイミングは様々です。

  • 出産
  • 小学校入学
  • 小学校卒業
  • 10歳の誕生日

これらが一般的に作るタイミングです。

銀行印を作るポイント

子供の銀行印といっても、大人の印鑑と変わりありません。

高校生くらいまでは、口座のお金も通帳/印鑑も親が管理していますが、いずれ引き渡します。
その後は、子が印鑑を使うわけです。

ですから大人と同じように銀行印を作るのが一般的です。

印鑑に彫る文字

特に女の子は苗字が変わることがあるので、「名前」だけで作っておくと便利です。
あとあと銀行印は再登録をする手間が省けます。

また、認印として使用することが少なくなるので、使い勝手が良いです。

さらに横書きも縁起が良く、実印/認印とも違う印になるので用いられることが多いです。

子供の銀行印のサイズ

子供の場合も、大人と同じサイズで印鑑を作成します。
大人になっても使うことが前提になっているので、子供だからといって小さいサイズにすることはないです。

だいたい、
男の子の場合、13.5mmから15.0 mm
女の子の場合、12.0mmから13.5 mm。

銀行印の素材

印鑑の素材も、子供の印鑑を作る上で大事なポイントです。

長く使うことが前提になるので、耐久性のある素材で作ることが必要です。

おすすめの素材「チタン」
もっともおすすめする素材はチタンです。
耐久性に優れていて、金属といってもサビはまずありません。

また傷・欠けにも強く管理がしやすい印鑑です。
長く使える印鑑です。

そのほか「黒水牛」のように昔から印鑑として使われている素材や、エコ素材として木材を処理した「彩華」なども人気です。
その時のデザインなどにとらわれず、年代を問わず長く使える素材で購入することがおすすめです。

印鑑通販ショップおすすめBEST3

はんこプレミアム
はんこプレミアム
高級印鑑通販【Inkans.com】

卸売会社が運営する価格重視のお店です。ワンランク上の印鑑が安く手に入るので、自分用の実印や銀行印を買うならこの店です。私もチタンの銀行印、認印をかいました。

ハンコヤドットコム
ハンコヤドットコム
知名度No1 業界最大手

新聞にも広告を出すくらい最も有名な印鑑ショップです。全体的に価格は高めですが、梱包が丁寧で配送にもお金をかけています。印鑑をプレゼントする場合や、保管をすることが多い会社の印鑑を作る場合には最適なお店。

はんこdeハンコ
はんこdeハンコ
仕上がりを確認できる印鑑プレビューが無料

人気素材を組み合わせた夫婦用印鑑セットが用意されるなど、女性の需要にも力を入れているお店です。ソフトケースが付属するなど価格を安く、サービスもいいのが特徴。