印鑑の素材として、一番人気の素材が「黒水牛」です。
おそらく、どの印鑑を販売している会社もこの黒水牛の人気は高いはず。

黒水牛は、東南アジアの水牛の角を加工した印鑑材料です。
印鑑のほかにはボタンや包丁の柄としても用いられる素材で、指になじみやすいのが特徴です。

角は人間の爪と同じたんぱく質でできていることから、指に近いこともあって使いやすさは定評があります。

そのほか、つやのある漆黒の美しさは重厚感にあふれていることも人気の秘密です。

ここでは、印鑑といえば、「黒水牛」と言われる素材について紹介します。

人気の印鑑素材、黒水牛

印鑑を作るときにまず見かける黒くて重厚感のある素材が黒水牛です。
男性に人気の素材で、実印や銀行印のほかに、法人の印鑑としても人気です。

黒水牛も種類があって、

  • 芯持
  • 染め無し

という表現をしているタイプもあります。

芯持

角の芯の通った部分の素材を芯持(しんもち)という表現で表しています。
芯がある素材は、強度が強くひび割れがおきにくい素材でもあります。

芯持の印鑑の頭には、点のようなくぼみのような模様があります。

そのくぼみが『芯持』の証。

芯持が使われていると耐久性が高いといえます。

染め無し

天然の角の模様をそのまま生かしている黒水牛の印鑑です。

黒水牛の印鑑はその自然の風合いを統一するために、本来は染料で染めています。
しかし、色合いは良いものは独特な縞模様を染めることなく使用しています。

これら同じ黒水牛でも種類が分かれます。

黒水牛印鑑の特徴

黒水牛の印鑑が人気なのは、その特徴にあります

  • 見た目の重厚感
  • 耐久性が高い
  • 捺印性がよい

見た目はすぐにわかりますよね、その高級感あふれる黒い光沢は迫力があります。
印鑑をおす際に目立つこと間違いないですし、朱肉の赤と印鑑の黒の色合いがとても美しいものです。

また、黒水牛の印鑑は爪と同じタンパク質の塊なので、手になじみやすく捺印しやすいという、印鑑には適している素材なのです。

価格も手ごろなので、印鑑といえば黒水牛を選ぶ人も多いです。

黒水牛印鑑のデメリット

オランダ水牛と同じように乾燥に弱いです。
温度や湿度の変動が少ない場所で保管することが重要です。

黒水牛印鑑の手入れ

使用後は、朱肉をきれいに拭き取ります。
朱肉の油が染み込むと枠がもろくなり欠けの原因となります。

また長期保管は乾燥を防ぐことが必要です。

歪みや変形を防ぐために、長期間保管する場合は、ケースに入れ低温で誇りのない場所に置きます。
縮みを防止するために、年に一度程度、椿油やオリーブオイルなどの植物性油を布に含ませ、軽くなじませるようにするとよいです。

印鑑と風水

日本は古くから印鑑の習慣があります。

印鑑を使うタイミングは、人生の節目となる届け出や金額の大きな契約などもあるため、その人の意志の証明です。
そのため、良い印鑑を持つことは、運気を上げることになると考えられてきました。

黒水牛は品格や威厳をあわらします。
また、安定した黒字を願い「黒い」印鑑を縁起物とする風習があります。

そのため起業する会社の印鑑や男性の実印/銀行印に用いられることが多いです。

黒水牛印鑑の価格相場

黒水牛の相場は実印サイズで、4,000円~5,000円程度で購入できます。

オランダ水牛はさらに倍近い価格になるので、求めやすい価格であることは間違いありません。

店名 13.5mm 15.0mm 16.5mm 18.0mm
はんこプレミアム
3,880円 4,280円 5,280円 5,880円
ハンコヤドットコム
4,400円 5,400円 6,400円 7,600円
はんこdeハンコ
3,080円 3,280円 4,380円 4,680円
いいはんこやどっとこむ
3,280円 3,980円 4,580円 4,980円
印鑑の匠ドットコム
2,880円 3,280円 3,680円 4,080円
ハンコヤストアドットコム
2,980円 3,180円 4,180円 4,480円
黒水牛印鑑平均 3,416円 3,900円 4,750円 5,283円

最後に

黒水牛の印鑑は高級感、使いやすさを兼ね備え、価格も控えめという印鑑に最も最適な素材です。

実印用、銀行印用、認印用と3つまとめてそろえる人も多く、セットで購入すると割引率も高いです。
黒水牛を買うなら、一本ずつ買うよりもセットまとめて購入したほうが、さらにお得です。

そのほかの印鑑素材はこちらにまとめました。

印鑑通販ショップおすすめBEST3

はんこプレミアム
はんこプレミアム
高級印鑑通販【Inkans.com】

卸売会社が運営する価格重視のお店です。ワンランク上の印鑑が安く手に入るので、自分用の実印や銀行印を買うならこの店です。私もチタンの銀行印、認印をかいました。

ハンコヤドットコム
ハンコヤドットコム
知名度No1 業界最大手

新聞にも広告を出すくらい最も有名な印鑑ショップです。全体的に価格は高めですが、梱包が丁寧で配送にもお金をかけています。印鑑をプレゼントする場合や、保管をすることが多い会社の印鑑を作る場合には最適なお店。

はんこdeハンコ
はんこdeハンコ
仕上がりを確認できる印鑑プレビューが無料

人気素材を組み合わせた夫婦用印鑑セットが用意されるなど、女性の需要にも力を入れているお店です。ソフトケースが付属するなど価格を安く、サービスもいいのが特徴。