チタン印鑑はネットで激安購入できる

公開日: 更新日:

近年人気の高い、チタン印鑑です。
軽く、耐久性が高いので、印材にはとても適しています。

この「チタン」はレアメタルでありながら製造の難しさから、日本は輸出シェアトップという、まさに日本の技術が詰まった素材なんです。

近年インターネットで印鑑を作る人も多くなり、その価格もかなり落ちてきていて現在は激安で購入できるようになっています。

チタン印鑑の価格比較

おもに男性の実印で多く使われるサイズ 18.mmから女性の13.5mmで比較しました。

ショップ名13.5mm15.0mm16.5mm18.0mm
はんこプレミアム7,8008,8009,80010,800
ハンコヤドットコム12,20015,20018,20021,200
はんこdeハンコ11,80013,80015,80017,800
いいはんこやどっとこむ6,8007,8009,2009,800
印鑑の匠ドットコム7,9808,98010,98012,980
ハンコヤストアドットコム6,7007,7008,9009,900
平均価格7,6138,89910,41411,785

表内のサンプルはすべて税込み価格、素材はブラストチタンといって持ちやすく表面を加工しているタイプです。

どの販売元も、認め印や銀行印とセットで購入すると割安になるので、まとめ購入がさらにお得です。
また販売元により、オプションや付属するケースが異なるので一概に価格だけではありません。

チタン印鑑の種類

チタン印鑑にはさまざまな種類の素材を展開しているお店も多いです。

ブラストチタン

チタン印鑑というとこのブラストチタンをさします。

表面に細かい粒子を吹き付けて、細かい凹凸を作る加工をブラストといいます。
その処理が行われています。

特徴として、指紋がつきにくいので、常にマットなきれいな表面になります。

シルバーチタン

シルバーといったも、入っているのではありません。
鏡面加工して光を反射するので、銀色に見えるのでこう呼ばれます。

ブラスト加工の逆バージョンです。
チタンは汚れがつきにくく、目立ちにくい特徴はあります。

ゴールドチタン

金色のコーティングをしているチタンです。
チタンはどうしても銀色のメタル感が出てしまいます。
そこで高級感を出すために、ゴールドコーティングした印材が開発されました。

チタンのよさと、ゴールドの華やかさを兼ね備えています。

個人的には、見た目の高級感を満足できますが、チタンは軽さも特徴のため、金そのものの重量感がないのが残念。
わざわざチタンを選ぶならゴールドでなくても・・・いいと思います。

ブラックチタン

こちらは黒色にコーティングしたタイプ。
シックな高級感をあります。

単色のチタンですが、加工、コーティングにより数多くの種類で作ることができます。

チタンの4つの特徴

チタン印鑑が人気の理由は4つあります。

  • 耐久性が強い
  • アレルギーがない
  • 熱につよい
  • 水で洗える

簡単に言うとこの4つです。

チタンは最近、時計やネックレス、指輪といった宝飾品やゴルフクラブにも多く使われるようになり、とても身近になりました。

特徴の1つは、とても軽いことで、比重は鉄の1/6と金属の中ではとても軽い部類に入ります。
しかし、軟弱なのかというとそうではありません。

化学的にとても安定していて、さびにくい、耐久性に優れるという非常に優れた金属なのです。

耐久性が強い

印鑑に求められるポイントの1つは、磨耗、欠損が起きないことです。

牙や木材のこれまでの天然素材では、使用すると磨耗、欠損が起きてしまいます。
耐久年数が高いとはいえ、もしも高いところから落下したり、ぶつけたりすると当然傷がつきます。

大切な実印なので、そうひどい扱いはしないにしても、高額な実印で万が一を考えると使えなくなるのは悲しいことです。

その点チタンは金属なので、磨耗や欠損のリスクは激減します。
ずっと美しいデザインの印影を、変わらず使い続けることができる印鑑がチタンです。

アレルギーがない

チタンが近年宝飾品にも使われることが多いもう1つの理由に、アレルギーが少ないことです。
化学的に安定しているので、汗によって溶けることがありません、肌にアレルギーを起こす原因になりにくいのです。

チタン製の腕時計やアクセサリーだと、腕がかゆくならない人も多いです。

その理由は、チタンは化学的に安定しているので、イオン化しにくく、人体に影響をほとんど与えません。
そのため人工歯など医療にも使われています。

熱につよい

金属なので熱に強いです。

純度100%のチタンが解け始める温度は なんと1668℃です。
ちなみに鉄の融点は1538℃なので、鉄より解けにくいのです。

印鑑の素材は純度がもう少し落ちると推測されますが、日常現実的な温度ではありません。

木材、牙などの素材は簡単に燃える可能性があるので、万が一火事などの焼失にも耐える可能性があるのです。

水で洗える

そして最後の特徴は水洗いできることです。

木材、牙などは少しずつインクが印材にしみこんでいきます。
あまったインクは、ふき取るだけですよね。

その点チタン印鑑は、水洗いしても問題ないので、常に新品の輝きのある印鑑です。

きれいなまま使い続けられます。

その他主なチタン製品

チタンの耐久性は印鑑以外にも様々な箇所で使われています。
チタンは珍しい鉱石ではないのですが、実用化するためには比較的コストがかかり、また最近産業化されたので新しい素材です。
なかでも日本で加工されたチタン材は世界的に需要が高く、日本の輸出品は世界の30%ほどのシェアをとっています。

主なところでは、軽く丈夫なので、自動車やバイク、船舶などの輸送機に多く使われます。
また耐久性が高いので、建築物の屋根や外壁に用いられることが多いです。

身近な商品では、時計のベルト、ジュエリー類に近年は使われ始めました。
メガネのフレームやゴルフクラブにも使われることもあります。

このようにチタンの化学的な安定度、耐久性、軽さが様々な商品に用いられます。
チタンの印鑑は産業技術の結晶ともいえます。

関連記事

印鑑通販ショップおすすめBEST3

はんこプレミアム
はんこプレミアム
高級印鑑通販【Inkans.com】

卸売会社が運営する価格重視のお店です。ワンランク上の印鑑が安く手に入るので、自分用の実印や銀行印を買うならこの店です。私もチタンの銀行印、認印をかいました。

ハンコヤドットコム
ハンコヤドットコム
知名度No1 業界最大手

新聞にも広告を出すくらい最も有名な印鑑ショップです。全体的に価格は高めですが、梱包が丁寧で配送にもお金をかけています。印鑑をプレゼントする場合や、保管をすることが多い会社の印鑑を作る場合には最適なお店。

はんこdeハンコ
はんこdeハンコ
仕上がりを確認できる印鑑プレビューが無料

人気素材を組み合わせた夫婦用印鑑セットが用意されるなど、女性の需要にも力を入れているお店です。ソフトケースが付属するなど価格を安く、サービスもいいのが特徴。