見るとわかる、チタン印鑑のすべて

公開日: 更新日:

いま人気急上昇中の印鑑素材が「チタン」です。

これまで高級品とされていた「象牙」が乱獲により固体が激減し、取引規制され、代わりに「高級品印鑑」として地位を得ています。
ここでは、チタン印鑑についてよい情報も悪い情報も、わかりやすくまとめました。

印鑑を迷っている方にはぜひ見ていただきたいです。

チタン印鑑のメリット

デメリットにもなる「重さ」はチタンの特徴です。
かなりの重さがあるんですけど、金属の中では軽い素材にもなります。

「重い」といっても、太いものでも 60-70gです。
ZIPPOライターが 50gくらいですから、捺印の際に使うだけを考えれば「重さ」をデメリットに感じることはないです。
実際に、実印や銀行印は使う機会はほとんどありません。

とにかく強度が高い

チタン印鑑の最大のメリットはその丈夫さです。

  • 耐熱性
  • 耐摩耗性
  • 耐侵食性

すべてにおいて、現在あるすべての印鑑素材の中で最高です。

落としても間単に欠けることもないし、温度や湿度で変形することもありません。
また使用頻度があったとしても、磨耗もしないし、インクが浸透して形が変わるようなこともありません。

「一生つかえる」印鑑として、実印や銀行印の素材としてもぴったりというわけです。

チタンの印鑑は焼きを入れても問題ない

チタンの耐熱性はとても高いです。
なんと、融点 1668℃

一般的なライターでは溶けないので、火災でも燃えない可能性があるほどです。

焼いても大丈夫なんですけど・・・・危険なので試したことはないです。

印影が鮮明

使ってみてわかったことは、チタンは他の素材と比べて重量があるので、捺印しやすく印面もきれいということです。
印がズレたり、かすれたりすることがないので、とても押しやすいです。

水洗い可能

木材、角などと違って水で洗っても問題ありません。

木材、角の印鑑は水を吸い、変形しさらに乾くことで素材が劣化し「ひび割れ」や「変形」てしまうことがあります。
水洗いはできません。

チタンは水が染みこむことはありません。
素材も安定しているので、いわゆる「サビ」も生まれないので安心して水洗いをすることができるのです。

  • とにかく丈夫
  • 熱に強い、燃えない
  • 捺印性、印影がきれい
  • 水洗い可能

チタンは、印鑑素材としてもっとも適しているのです。

特に実印や銀行印、法人印など一度つくって長期間使い続ける印鑑にはおすすめです。

チタン印鑑のデメリット

もちろんデメリットもあります。
金属ゆえに「スタイリッシュ」な半面で、木材や角にある「あたたかみ」がない素材です。

重い

先にもありますが「重さ」はあります。

ボールペンが10gくらいで、木材や角の印鑑は大きくても20gいきません。
その感覚でいうと、認印ほどの小さいサイズのチタン印鑑でも20g超えるので、頻繁に使う印鑑として、向いていないかもしれません。

チタン印鑑の値段

そしてなんといっても「値段」です。

他の素材に比べ高いのは事実です。

男性の実印で多く使われるサイズ 18.mmから女性の13.5mmで比較しました。

ショップ名13.5mm15.0mm16.5mm18.0mm
はんこプレミアム7,8008,8009,80010,800
ハンコヤドットコム12,20015,20018,20021,200
はんこdeハンコ11,80013,80015,80017,800
いいはんこやどっとこむ6,8007,8009,2009,800
印鑑の匠ドットコム7,9808,98010,98012,980
ハンコヤストアドットコム6,7007,7008,9009,900
平均価格7,6138,89910,41411,785

販売価格は高いのですが、長く使う実印や銀行印、取引先との契約などに使う会社の印鑑として考えると、手が出ないほど高い価格ではありません。

最近はかなり安くなってきています。
価格についてのからくりはこちら

チタン印鑑が安いショップ

たくさんある印鑑ショップの中でチタン印鑑を買うなら「はんこプレミアム(Inkans.com)」です。

はんこプレミアム(Inkans.com)の特徴は、

  • 純チタン印鑑にも関わらす低価格
  • 純度99%以上の純チタンを使用
  • アタリオプションもある
  • 無料で印鑑ケースが付属する

というものです。

10.5mmの認印サイズだと税込5,800円~作ることができます。

チタン印鑑のおすすめ

チタン印鑑を購入する際におすすめしたい通販ショップは2つです。

1つ目は「ハンコヤドットコム」。
安価な通販ショップの中にあって、品質、付属のケースとも最高級。

個人用の実印・銀行印から、法人印まで長く使う印鑑をそろえるなら「ハンコヤドットコム」がベストです。
実印・銀行印や法人印となると、めったに使うものではないので付属のケースの質も重要です。

高品質なケースから出てくる「高級印鑑」は迫力があります。

チタン印鑑が欲しいという方はハンコヤドットコムにいけば間違いないです。

2つ目は少しでも安くチタン印鑑がほしい方に、「はんこプレミアム」です。
はんこプレミアムではチタン印鑑を安く販売していて、少しでもコストをおさえておきたいという方におすすめです。

ハンコヤドットコムと違う点は、付属ケース。
法人のケースが少しショボイ。

どちらもセットがとてもお得で、セット購入すれば1万円浮くこともあります。

はんこプレミアム【Inkans.com】

チタン印鑑のアタリ

安くなった印鑑にはぜひ「あたり」をつけることをおすすめします。

チタン印鑑はメタリックなのでとてもシンプルなんです。
ただ、木目も角の陰もまったくないので、どの印鑑も同じにみえます。

どちらのお店も、アタリをカラフルにするオプションがあり、天然石やスワロフスキーのクリスタルを埋め込むこともできます。

チタン印鑑はセット購入がお買い得

新規で法人設立を考えている方には、チタン法人印3点セットがおすすめです。

詳しくはこちら

「代表印、銀行印、認印」の主要法人3点セットは、どちらのお店も通常の値段より格段に安く売られているためお得です。

「はんこプレミアム」ではセット内容は、代表印:18.0mm、銀行印:16.5mm、角印:24.0mmの3点セットで
調べてみたところ、価格は以下のとおり。

代表印(18.0mm)
銀行印(16.5mm)
角印(24.0mm)
法人印3点セット
14,980円(税込)
13,980円(税込)
20,800円(税込)
38,780円(税込)

単品で一つ一つ買った場合、14,980 + 13,980 + 20,800 = 49,760円のところを38,780円で販売していますので、10,980円もお得!。これだけあれば、はんこプレミアムならチタン印鑑をもう一つ買えちゃいます。
起業をするというかたや、法人印の買い替えを考えているかたは、セットで買うことをおすすめします。

印鑑通販ショップおすすめBEST3

はんこプレミアム
はんこプレミアム
高級印鑑通販【Inkans.com】

卸売会社が運営する価格重視のお店です。ワンランク上の印鑑が安く手に入るので、自分用の実印や銀行印を買うならこの店です。私もチタンの銀行印、認印をかいました。

ハンコヤドットコム
ハンコヤドットコム
知名度No1 業界最大手

新聞にも広告を出すくらい最も有名な印鑑ショップです。全体的に価格は高めですが、梱包が丁寧で配送にもお金をかけています。印鑑をプレゼントする場合や、保管をすることが多い会社の印鑑を作る場合には最適なお店。

はんこdeハンコ
はんこdeハンコ
仕上がりを確認できる印鑑プレビューが無料

人気素材を組み合わせた夫婦用印鑑セットが用意されるなど、女性の需要にも力を入れているお店です。ソフトケースが付属するなど価格を安く、サービスもいいのが特徴。